2011年08月17日

3G回線パンク寸前で携帯各社、定額制見直しの件


スマートフォン(多機能携帯電話)の普及で、第3世代携帯電話の 回線が数年内にもパンクする恐れ。

現在でもすでに 回線がデータをさばききれず通信速度が遅くなる問題を抱えている。

ソフトバンクモバイルは他社より先に通信が遅い、つながらないという問題が顕在化している。

米国では通信大手のベライゾン・ワイヤレスがデータ通信の定額制を廃止。

ソフトバンクモバイルは定額制の見直しの是非を検討。

携帯各社は、仮に定額制が修正されても、料金が上がるのは、つなぎ放しで使うような一部のヘビーユーザーに 限られると推測している。

大量のデータをやりとりするスマートフォン(多機能携帯電話)の急速な普及で、第3世代携帯電話(3G)の 回線が数年内にもパンクする恐れが出てきた。…

全文:http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20110817-821315.html
ニュースランキングの確認  
posted by piko at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220838730
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。